飛蚊症の検査
今日は飛蚊症の検査、散瞳眼底検査をしてきました。

最初に瞳孔を開く点眼液をさして30分ほど待ち
その後検査をしました。

結果、両目とも小さな濁りが見えるものの加齢によるごく軽いものなので
今のところ問題なしとのことでした。
これは髪が白髪になるのと同じ老化現象らしい・・・(涙)

ただ、左目にはもう一つ問題がありまして
網膜の一部に薄い箇所があるらしい。
生まれつきそういう人もいるし、何か原因があって薄くなってしまったのか
それはわからないらしいのですが・・・
もし、網膜が破れること(網膜裂孔というらしいのですが)
があればレーザー光線で裂孔の周囲を焼き固めて剥離しないよう防止するのだとか。

日頃から見え方に注意して、浮遊物が増えたり、大きくなったりといった変化があれば
直ぐに受診するよう言われてきました。
また、半年後の視野検査の時に散瞳眼底検査も一緒にするそうです。
目にいろいろ問題が出てきているのでちょっと心配です。


いちごは
b0160300_0283036.jpg
元気です。
が、ますます顔が白くなっているような・・・
6歳にしておばあちゃん顔だなんて。
[PR]
by cookie-desu | 2017-03-08 23:43 | にっき | Comments(0)
<< 3月も中旬なのに・・・ ランチ >>